パソコン日誌

(2002年12月分)

2002年12月1日(日)

User-Agent: Opera7.0/Win32 M2 BETA1 build 2538 と出るのが最新 internal beta です。それを使ってる Rijk さんの Hotlist panel は Opera7 でも使えます、念のため。

Linux Freak によると南米最大の銀行 Banco Central Do Brasilto use Linux for Servers/Workstations との事。これもライセンス料高騰のあおりでしょう、多分。

Favicon を付けてみました。センスのなさがバレバレ。見えない?あなたが使っている閲覧ソフトが時代遅れだからです。嘘です、単なる戯れですから気にしないでね〜。見えない人のために、一応こんなんですけど、これで見えるようになるのは Opera6.05 位か、、(幻の?)Mozilla 1.2 や Opera7Beta1 は最初から見えてるし、 IE5.5 はこうしても表示してくれないんですね favicon

中学の担当分と高一の世界史の作成完了。残すは高二。早く終えて発表原稿を書かねば。

2002年12月2日(月)

最新 internal beta は変らず2538。メールやニュースで Title (オペラでは Subject という)が「Opera 2349 試用結果 - ページ違反!」とした場合に最後の部分が「〜ページ0cH?!*」と化ける問題。誰も検証してくれないので、手がかりつかめず。送信が出来ない人のいるという M2 ですが、うちでは問題なし。不思議。

ただし、今朝、Opera7beta1 を起動すると、広告バナーが出るじゃあありませんか!この10日間で二度目の出来事。再度レジストコードを入れるとモチロン消えた。前回が何曜日だったか忘れたが、毎週月曜日に新しいバナーが配信されるんでしたっけ?ともかく有料ユーザですから、これには怒りではなく呆れます。

高校二年生向け世界史試験問題、ノロノロとして進まず。発表原稿、今日は手がつけられず、、、。はい、元気です。風邪はひいていません。

2002年12月3日(火)

Opera 6.11(1.1 ではなく 11 らしい、、、)build 290 が手に入るようです。ChangeLog 待ち。Linux 版は i386 の shared、static、gcc-2.95、2.96、3.2 と PPC 版それぞれに rpm、tar.bz2、tar.gz あり。他には FreeBSD向けもあるようです。Mozilla 1.2.1 Gecko 20021130 出てます。こっちはピリオド付き(笑)。一応入れ替えました。

今日の internal beta 情報。昨日までの 2538 から 2541 へ上がってます。

来週の試験日程発表。毎日出勤、、、。最近はまってるお菓子。Wales の Bridgend で作ってるそうですが、缶には Made in Great Britain と書いてある。Wales も UK に含まれるんだけどさあ。ともかく気に入って Cinnamon 味と Peppermints 味を5缶も買いだめ、、、。しかし、本国には 50g 入り缶もあるらしいが、日本に輸入されているのはアメリカの代理店経由で、11g の小缶。

ドイツで IT 関連学部の人気が急落だそうで。目先の事しか見ないで進学する生徒って、どこにでもいるんですね。

2002年12月4日(水)

Mac 版 Beta3 出ているようですね。日本語、英語、ドイツ語版同時公開。Press Release はこちら。Linux 6.11 はバナー表示で落ちる修正のみ、でしたか。

今朝、出掛けに上記速報だけ書いておきました。今日の internal beta 情報。昨日の 2541 から 2543 へアップ。M2 が付いているので分かるだけの事ですが、商用ソフトでこういうのが日々分かるってのも面白い。って自分で言ってりゃ世話はないか。

MoonstoneBBS に投稿があったが、6.1 は Preview の段階から Qt-3.xx というか KDE3 上で使う事を前提にしていたんじゃあなかったっけ?もちろんKDE および Qt を入れてない環境のために static 版がある訳ですが。そうか Qt-3.1 でも動くんですね。というか TROLL Tech の Press release には The Qt version 3.1 series is binary compatible with the 3.0.x series: applications compiled for 3.0 will continue to run with 3.1. てありますし、、、ね。

決意宣言。今日中に試験問題を作り終えるぞー。

この時期、恒例の質問メールがやって来た。約束通り、私のところへ来た不埒なメールをここに晒します。質問するにも礼儀というものがあろうというものです。わたくしは慈悲深い人間だから、今日のところは匿名にしておいてあげよう。(以下、省略していない原文のままです)
明日、テストなんですけど、「現代社会(マルクス主義)と人間疎外」「社会主義について」「一般論と自分らしさ」について詳しく知りたいんですけど、探してもわかりません。教えて下さい。
君は誰、わたくしの学生?憐れみは誘うけど、そんな訊き方をする人は疎外されていなさい、さよーなら。
デカルトが出した主観と客観の一致の問題の答えを出さなければいけないと考えたのはなぜですか?また、その問題に対するデカルト、スピノザ、カントの解答を教えていただきたいのですが・・・。
はー、デカルトはそんな答えを出さなければいけないと考えたんですか?あなたの日本語がわたくしには理解できません。よって答えられません、あしからず。

2002年12月5日(木)

Opera7beta1 用カスタマイズ・ボタンセット(Skin と呼んだ方が良いのか不明)の元祖 karsten.zip が更新されていました。Tab が小さくなって、背景画像がなくなっていました。rename すれば並存できる筈。入手先

一応、試験問題は決着。月曜日に残りを印刷する予定。昨日晒したメールですが、多分某埼玉スタジアム近くの高校の生徒だろう。うちの学術系ページが某所にリンクされている関係でしょう。あそこはマンモス高だから、さいとうって自分の所の教員だとでも思ったのでしょう。しかし、それなら尚更自己紹介とご挨拶をして、更に自分はここまで調べました、これこれについてこんなアドバイスが欲しい、位のメールでないとお返事はもらえませんよ〜。Opera 関連でメールをくれる(恐らくは社会人の)方には、あれもこれもとついついこっちから教えたくなる「良いメール」が多いです。気持ち良くお返事させて頂いております。

心身共に疲れ果てた一週間だったので、模範解答などを作って最終確認し、今日は早く寝ます。発表の準備は明日の講義が終わってから、、、、。おい、間に合うのか、自分(何やら、弥助さん風)。こっちは、中学生や高校生向けではなく、聴衆は大学の先生がほとんどなので、制約が少なくて済むので気の重さが段違いではあります。

今日の internal beta 情報、なし。例の広告サーバーによる、全世界向けそろそろレジストしてくれ攻撃(笑)の対応に追われているのだろうか?昨日も書いたように acpo フォルダを空にするだけでは不十分なんかなあ。キャッシュを消すのは大前提ですよ。どこかに書かれていた filter に怪しいサイトを放り込んじゃう方は賢いかもと思ったりはするが、レジストリいじるってのは、、、まあ、悪あがきな訳でして。Linux 版はそのために 6.11 を出してきたのに、Windows とはチームがが違うからでしょうか、良く分かりません。

今日の晒し者(原文のまま、わたくしの発言のみ修正を加えてあります)
モラリスト〜カントはどこのページに書いてあるの?
どちらの方ですか(途中、もう一通あり、省略)
xx県xx市xxxx、16才、でいいかな
しばし絶句、、、。もう良いです、お望みの内容はこちらにはございません。お引き取り下さい。
他に何処がありますか?
Google、Yahoo。

2002年12月6日(金)

この時期に試験って大学じゃあないから、高校生パワーなのでしょうか(昨晩追加した晒し者の件など)。アクセスログなど取っていないので、単にカウンタの増加数しか分かりませんが、90アクセスもあったらしい、、、。それと Opera の instant crash にあって藁おもすがる思いで検索から来た、、、はずはないか。

例の所とは別の某所で Wサンが危惧してたように、広告主の信頼を失うような方法でしか対処できないとしたら問題ではありますよね。しかし広告が出ないとしても、画面右上に大きな空欄があるってのは、盗んだレジストコード(そうです、あの類は盗品ですぞ!)によってであってもそれを一旦経験した人には我慢できない筈。私も直ぐに 15 ドル払いましたもの、この不出来な beta1 に。

今日の internal beta 情報。一昨日の 2543 から 2547 へ。ただし 2538 を使っている社員もいたりするので、Rijk さんは新しもの好きなのかも。オランダの人みたいですしねえ(マリファナと安楽死が認められている超先進国ですから)。訂正 Frode Gill さんが 2548 使ってました。

今日のアキハバラ・デパートでのお買い物。RAGOLD Confections の Snoopy Sentimental Pals シナモン味。42g 330円也。良いんです、これを食している間は禁煙出来てるんですから、、、。1.5cm 程の小さなチップには二種類の形があって、チャーリーブラウンとスヌーピー(表と裏がある)が入っています。シナモンの味の濃さについては、Wales 製 Altoids には及びませんが、凝ってはいます。

コーヒーにもシナモンパウダーかけますし、トーストだって砂糖とシナモン、たまにやります。何でシナモン味かって?ニッキの枝(画像がありませんがここの5番だと思います)をしゃぶった幼児体験でしょうか。ニッキ水とかニッキ飴、ましてやニッキ紙(紙を舐めてたんです!)ではありません。しょうがない、発表が終わったら日暮里の駄菓子問屋街に行かなきゃ。

Opera 社のニュース・サーバーの調子がおかしい。先月の記事を100通以上配信してきたり。ま、fj でもたまにあった事だが。

2002年12月7日(土)

索引をひいたり引用個所の訳をこしらえたりして終わってしまった土曜日でした。道は長そう、、、。

今日の internal beta 情報。一つ上がって 2548。皆さんお疲れでこの週末はお休みなのかな。いや、仕事好き(否、Opera 好きに訂正)のオランダ人は日曜だって投稿してた。好きな人がやってる、好きでなきゃ出来ない、そういう所があるから応援したくなるのでしょうか。訂正;2550 が仕事熱心な方によって(笑)使われていました。

で、われわれは主に見ているだけですが。たまにはバグを指摘したり、こうして欲しいと news を通じて提案したり出来る、あるいは出来ると思わせている、なかなか良いやり方なわけです。news に2台パソコンを持っているのでライセンスを2つ買ったという人が書いていた。そのうちの1つのコードは使ってない。広告が好きだから。じゃあ、何故2つ買ったかって?Operaを応援するためだとか。

Amaya 7.0 が出てました。URI 履歴を20個覚えてくれるようになったそうです。ただ今取り込み中。W3Cのトップページも替わった模様。table を止めて XHTML1.0Strict と CSS で整形するようになった。これを「ようやく〜」と言うのは簡単だが、遅さによって模様替え自体の価値は下がりはしない。ネタ元は http://www.webstandards.org/

Opera Open the Web (spell 合ってるかな?)って予想していた以上の反響のようですね。そして、これまた予想していた反応も。わたくしが一番嫌いなのはブラウザ振り分けスクリプトです。それを使って「ダイナミック HTML」って、そりゃあめちゃくちゃでござ〜る。MだがNだかの造語だろうが、それをやりたきゃ、現代では Flash でしょう(笑)。PDAにも載せたがってるのは或る意味うなずける。cf. 最初の Anne-Hilde の投稿 <1103_1037873723@news.opera.no>(news.opera.no opera.general:64694)

Amaya 7.0 チョッとだけの使用記。6.x より落ちにくくなっている(on Win2k)。Charset を指定していない日本語のページ(たとえば Yahoo Japan)では文字化けするが、Shift_JIS も EUC-JP も解する。ただし日本語ページに半角ローマ字が混じると文字が重なる。行の折り返しも Opera5.x のよう。欧文ページは概してマトモ。ただし Opera 本社のページをロードさせると画面チカチカ止めた方が良いでしょう。背景に使っている画像の repeat 辺りが怪しい。W3C の新ページでは CSS を解さない模様。なんじゃ、これ。

2002年12月8日(日)

古代ローマ帝国時代のある哲学者が記憶について論じている文献を拾い集めて、話のネタを用意していた日曜日。切りの良い所で今日はおしまい。Sleeman, Pollet の Lexicon Plotinianum にミスプリを見つけてチョッと嬉しくなったりして。否、楽しんでやっていると期限に間に合わなくなるというものです。それよりこの索引、out of print なんですね。奨学金が出ていた頃に買っておいて良かった。裏書きに鉛筆で 80 ポンドって書店で書き込んだ文字だけが残っているから、多分 Heffers から取り寄せた分だろう。注:リンク先はヘファーズですが表示されるのはブラックウェルと同じになっています。H が B に吸収されたため。

今朝も O7b1b のレジストが吹っ飛んだ。もう一度コードを入れれば良いだけだが、たまりかねて今度は opera.beta に一応投稿。前回は月曜日だったのを覚えているから曜日には関係ないのだろう。

オペラやもじらで見てくださっている方は、ナビゲーションバーの HELP が指定されているのに御気付きだろうか。多分余り見てもらえていない昔書いたページを指定しておいた。リンク先はまだ生きているようなので、ここにはリンクさせないが AnyBrowser.com のサービスを受けてみるのも悪くはないでしょう。消したい変てこ JavaScript もあるのでそのうち手直しします。

それらは多分、このサイトを作った二年半くらい前に書いたページの残骸かと思う。 という事は、もともとの土台は MS-Word で書いたという事か。汗顔の至りとはまさにこの事。W3C バナーを貼るより Viewable Any Browser の方が格好良いかも。

昨日書き忘れたネタ。ソニーが欧州でStarOffice採用。MS-Office は高価ですから、、、。

2002年12月9日(月)

Mozilla の Gecko engine 利用 Phoenix 0.5 が名前も変えずにそのまま出てきた。あれもこれもテストしきれないので 0.5 ではわたくしは入れません。いろいろと速いらしいけど、Gecko は Gecko でしょ?Presto 派としては UI の改善が完了されれば、問題じゃあない筈。

O7b1 でレジストしたのに広告が復活してしまう件。opera.beta に投稿したら、数人の方のところでも発生しているとの事。自分で書いていてやぶへびだったのは、O6 と O7 を同時起動させたらライセンス問題が微妙になりそうじゃあないかと思わず書いてしまった事。あくまで O7 のライセンスはアップグレードなのだから、O7 を使うのは問題ないが、元になった O6 を同時使用するのはどうなんだろう?今は O7 が beta だから同時起動できるのであって、Release 版になればテスト目的以外で O6 を使う事はまずないとは思うのだが、、、。

はい、関東は雪です。今晩からまた降るとの予報も。今日は二時間目からだったのですが、普段(電車では)一時間かかるところを余裕を持って一時間半ほど前に家を出た。学校に着いたのはほとんど二時間後、、、。半分は地下鉄なんですが、地上を走る路線が乗り入れているので、地下鉄も遅れてしまいます。結局 5分ほど遅れて教室に入りました。幸い明日からの試験範囲は終わっているので大した問題にはならなくてホッと一息。残っていた試験問題の印刷をして昼過ぎに帰宅。

放送局のある都心は大した事がないが、郊外の裏通りはチョッと大変。我が家のある都心から 30km ほど北ではしばらくバイクには乗れなそう。うん、待てよ、明日学校が休校になったら試験はどうなるんだろうか、、、。問題は預けちゃったから、ま、良いか。

今日の internal beta 情報。一つ上がって 2551。今晩にはもう少し上がるかも知れないが、夕方時点ではこの数字。これからヨーロッパは夜が開けて動き出す時間ですから。しかし build 2551 と言ってもしょせん BETA1(大文字なんです)の中でのビルドナンバーなんですよね〜。ベータ2 は出ないでいきなり、、、な訳ないか。一応、今週「も」期待。追加:夜になって 2552 が使われていました。

Opera Linux ネタ。[Adv User Prefs] に HTTP Accept-Charset=〜という指定が internal では出来るらしい、、。6.11 は緊急リリースだったので盛り込まれなかったとの事。

発表の準備進行状況。文字数を数えたら(というか MS-Word に数えさせたら)、6,500字程度。原稿用紙で15枚も打ったのか。というか未だ三分の一程度の出来。え?何で MS-Word かって?古典ギリシア語を上手く扱えるワープロが、家には今これしかないので仕方なく、、、。あくまで MS- を抜かして呼ばないように。

Linux Freak によると、Debian Installer Alpha Released だそうで、遅まきながら歓迎でしょう。この間も書いた通り、遅過ぎるからといって良い事の価値は下がりませんから。

2002年12月10日(火)

深刻度が「警告 (Moderate)」から「緊急 (Critical)」となった IE5.5, 6 の累積的な修正プログラム (324929) (MS02-068) だが、Win2k sp3 といううちの環境では二度失敗した。二度とも数メガあるファイルを落とし終わってからの失敗、、、。三回目にようやく入った。要はあきらめないで WindowsUpdate を試みる事。

最初の試験が終了。採点は日曜日まで封印。それで月曜に返せるかは日曜に考える事にする。

と言いつつも、余計な事をしてしまった。偽 favicon を本物 favicon.ico に置き換え。free でも探せば png から ico への変換プログラムがある。これで IE で bookmark すれば「齊」の字アイコンが登録される。このために久々に IE を Windowsupdate 以外でネットに繋ぐ。Opera7 で表示させるだけなら贋でも良いのだが、まあね。今月1日に貼ってあるアイコンも贋だったから表示されなかっただけ。 Opera6 や IE の人でどうしても「齊」が見たい人はその日の日誌をどうぞ。

またこのページにも Anybrowser のバナーを貼って啓蒙活動。だから、振り分けスクリプトに頼る対策はダメだって、分かんないの?フォントサイズだって見たいように見せて下さい。わたしゃあ、もう直ぐ(既に?)老眼なんです〜。

W32/Klez に関する FAQ の Q4 にあるようなメールが来た。Norton が削除してくれたが、無防備な人は気をつけましょう。

2002年12月11日(水)

2004年、MSはLinux対応に踏み切る――?(ZDNet の記事)とか Netscape 7.01 出てますとか、一応。

前者は「MS 必死だな」だけではなく、そりゃあ儲かるとなれば何でもする会社だからゲイツは世界一の金持ちになれた訳で、、、。主にサーバー方面とデータベースでしょうけども。後者はもう少し真面目に。Mozilla は他人に勧めにくいけれど、これなら HTML メールを平気で送ってくる人にも勧められるかと思ったけど、N7 の MUA も Default は確か HTML だったよう記憶が、、、。まあ、ウィルスにかかりにくいかもと言って IE や OutlookExpress を使わせないだけでも、意味があるかも。いや、いや、N7 の MUA はひどかったなあ。わたくしは我慢して一週間かそこら使ってみたけど、捨てました。お勧めはしません。

とはいえ、世界には IE と OE 以外にも使えるモノがある事を知るのが第一。少なくとも今 IE5.5 とかを使っていて、Windowsupdate の度に IE6 を入れろと出て不愉快な思いをしている人には、IE6 よりは絶対お勧め。POP UP 広告を出さない機能だけでも IE しか知らない人には「善き知らせ」かも。ベースは Mozilla 1.0.2 との事。

Alternate stylesheet を一日分軽量化ページにだけ仕込んだ。N7 や Opera7 なら Opera Show for Mozilla というのが選べるはず。世界標準 (?) のブラウザでそれが選べないとご不満の方は、製造元へ文句を言って下さい。

今日の internal beta 情報。一昨日の 2552 から 2555 にアップ。

2002年12月12日(木)

Opera for Mac 6.0 出ました。リリースノートは明日だそうです。Bent Flyen, Opera Mac Team の opera.mac への投稿記事から。http://www.opera.com/pressreleases/en/2002/12/12/ が News Release 題して Opera's golden apple

今日の internal beta 情報、2556 です。

Opera 推進委員会さんにあった記述から、Opera7 のボタンを少しいじった。わたくしに馴染みのある minimalist 211 の png ボタンを rename して 2nice に移しただけですが。zip にすると起動せず。元々 png とかが主なので圧縮してもサイズはほとんど変らないので、気にしない事に。Tips for Opera7 にそのボタンの capture を一枚追加。

2002年12月13日(金)

明日の発表、、、どうにかなりそう。方針としては、以前から嫌だった原稿を読み上げさせて頂きますスタイルはとらず、昔に戻ってレジュメだけ配って聞き取ってもらう事にする予定。だって原稿があるとチャンと聞いてない人いるんだもん。原稿を元にこれから A4 2枚程度のレジュメを編集します。

トランスウェアで Opera for Mac のライセンス販売が始まった。Opera for Mac 6 では favicon や navigation bar 表示が先行導入されているらしいので、それに合わせて Tips for Opera7 にも favicon 表示 Tips を追加。favicon リンクが meta タグに書かれていなくても表示するネタ。Opera7 for Windows にだけ使えます。

今日の internal beta 情報、2560。今週も出なかった beta2。クリスマスプレゼントはあるんでしょうな〜。

廃止統合された東京三菱銀行秋葉原支店の通帳を書き換えに神田支店へ。専用カウンタが特設されていたが、所要時間は30分位だったろうか、、、。緊急用の数万円しか入っていない通帳なので少し恥ずかしい感じ。その後、アキバまで歩いてみた。神田と秋葉原の中間地帯は「例の」路上喫煙禁止が解かれている事を発見。神田から北上した場合、靖国通りの北側は規制外との看板。しかしどこから禁煙地帯に再突入するか分からなかったので、結局吸わず仕舞い。

2002年12月14日(土)

どうにか研究会での発表を終えた。懇親会に出て11時過ぎに帰宅。予想していたとは言え、発表内容の専門家の大先生がいらしていたので他の方々も含めて有益なアドバイスを頂く。なんとか論文にまとめようという意欲が生まれる。とまあ、前向きに受け止めておきましょう(笑)。二十年来、厳しい事を言われ続けている別の大先生からは好意的な感想を頂いたので、少しホッともした。という訳で、ともかく明日は採点、採点。

Amaya 7.1 が出ていたので、ただ今取り込み中。CSS のインポートが出来なかったバグの修正が含まれているらしいので一応期待する。多分、日本語のページでは落ちまくりでしょうが。Mac 版ってないんでしたね、Amaya さん。Windows、Linux、Solaris だけあれば十分か、、、。

2002年12月15日(日)

ためておいた高校の採点を一気にやった訳だが、明日授業のない2クラスは持ち越し。6クラス分は付けて表計算ソフトで入力。従って久々に IBM のテンキー付きキーボードで打ってます。ポコポコしたキータッチが笑える。独立したファンクションキーがあるのって妙な風景。というか、わたくしの方が変なんです、それ位の自覚は未だあります。

Amaya 7.1 ですが直ぐに落ちてしまうので検証にも時間がかかるが、スタイルシートのインポートだけではなく、日本語と半角文字との混在の処理も改善されているような印象。ええ、印象ですからあてにはなりません。

今日の internal beta 情報、2565。しかも Rijk によると、Lots of things have been fixed by now, including several memory leaks. それならとりあえずの 2500番台を出してくれないかなあ。ああ、マックの正式版の評判はよろしくない様で、、、。日本語のある beta3 で 6.01 を待ちでしょうか。全て伝聞の無責任発言です。

2002年12月16日(月)

朝日の印刷媒体にもあった記事だが、車のガソリン、アルコール混合に転換へ。Opera7 だと相変わらずというか、切り貼りで日本語が途切れてしまう、、、。本題の方だが、日大の講義でも扱ったばかりのネタなので、一応印刷して今週金曜日の年内最終回にでも紹介する事とする。仕事が一段落したので、以前に学生さんたちに書いてもらった小レポートなどの紹介と批評などなど、お詫びの意味も込めて少し本腰を入れて今週はお話します。

しかし本業(なのかなあ?)の西洋古典関連の「じっくり古典語のテキストを読む」から随分とかけ離れた生活だ。本当に恥じております。

明日出せばギリギリ間に合うのだろうか?オーストラリアに住む友人へクリスマスカードなど書く。普段は電子メールなのだが、古式に則りこれ位は紙を郵送。

本日の internal beta 情報、2568。このまま Beta2 が出ないまま、Final になりそうな気配。当然文句を言う人が既に opera.bata に書いていた。Haavard さんのもっともな反論あり。releases are a matter of balancing different aspects, such as bugs, new features, customer and partner relations etc. といった諸事情を勘案して責任者が決める事。そりゃあそうだ。依然クリスマス前を期待したい。6.0 と同じくバグだらけだろうが、、、。

成績の基本入力が終わったので、キーボードを HHK へ戻した。もうこれなしでは生きてゆけません(本音)。断然快適。矢印(カーソル)キーのない所が潔くて一番のお気に入り。現行の HHK Lite2 はカーソルが付いているので、この旧型は大事に使おう。と思って画像を探しに PFUダイレクトを見に行ったらカーソルキーなしは 2002.12.25 で販売中止との報あり。4,980円か、、、。スペアを買い溜めしとこうか、悩みどころ。確か以前たざわさんが書いていたが、日本語版 Lite2 はキー割り当てを背面のスイッチで変えられないらしいので要確認。

2002年12月17日(火)

仕事の残りは都立高校を受験する中学生のために年度途中ながらも評価を出す計算だけ。これは組んで受け持っている教師待ち。これまで私立校では試験が終わると終業式までは試験休みと称して授業がなかったが、今年から授業時間数確保とかいう理由で今週一杯授業があります。試験を返して残った時間は「ノートの作り方」というのを予習を兼ねて(それを授業中にやるのも変といえば変ですが、、、)やってます。

県立高校に通っていた自分の高校時代を思い出すと、、、試験が終わった後の今頃って、校庭の草むしりとか掃除したりとか全くもって時間を埋めていただけのような気もする。男子校だったので(西の方の人には不思議かも知れませんが埼玉、千葉以北には公立でも男女別学、残ってます)かどうかは定かではないが、トイレ掃除だけは業者に委託してました。男にトイレ掃除をさせるなんて、という古い価値観の持ち主による配慮だった、らしい。

Opera 関係で役に立つ、かも知れない情報。例の URL Filter はこころざしが低いと考えて、これまで使ってこなかったわたくしですが、起動時に開くページを My Yahoo にしていると Linux Opera で毎回もたつきます。ひどい時は数十秒もハングしてました。6.1 になった頃からかなあ。もちろん今は 6.11 を使ってますが症状は改善せず。読み込み状況欄を見ると原因が判明。そこのアドレスを Filter で切ってやるとスムーズな起動!「わたくしの場合は」 ad.jp.doubleclick.net がいけなかったみたいです。

とすると、これまでの不調はその広告サイトからの配信にあったのかなあ。Windows 版では問題ないので Linux Opera のせいなのでしょう。調子に乗ってバナーも外そうと img.yahoo.co.jp/ を切ったら、それを読みに行ったまましばし固まってしまう。欲張ってはいけないようです(笑)。わたくし、広告は嫌いです。広告が一杯貼り付けられた Web ページが好きな人っていないでしょう?

今日の internal beta 情報、2573。最近の opera.beta で目立ってる話題は M2 での HTML メールの扱い。Haavard が返事の中でこんな事を書いていた。「Be liberal in what you accept, and conservative in what you send.」他人の web site で書かれている事、いや、およそ他人の発言に対しては、こんな態度でのぞみたいものです。

でも現実には相手に弱みが見えると、やたら強気に出る人って多いんですよね〜。同じスピードで走っていても、750 に乗っていると滅多に鳴らされないクラクションなのに、カブだとそりゃあひどいものです。走りながら脇にピタッとつけられて、窓を開けて怒鳴られる事も稀ではない、、、。カブだって 100cc だと 90キロ近くは出るから、滅多に邪魔な走りはしてないんですけどねえ〜。最近になってようやく、そんな人が哀れに思えるようになりました。

2002年12月18日(水)

この辺でこっそりと、、。beta2 出てるらしい。以上。

とまあ、朝7時前に急いで入れて5分だけ試して出かけました(朝飯抜き、となりました、、、)。Beta1 のスキンが使えなくなっているのでショックでしたが、チョコチョコいじってこんな具合にまでしました。インストールは上書きですが、bookmark や News のデータ、閲覧履歴は保存されました。一応バックアップは取っておいたのでしたが杞憂なり。Regist のやり直しも必要なし。

Hotlist に表示されるもののうち、不要なものは remove 出来ますが lock を外さないと折角外しても再起動で復活してしまいます。わたくしの所では後から追加したパネル以外で残してあるのは、Bookmarks、Mail、Links の三つです。

Main bar は非表示、customize - Toolbars - Small から drug and drop で URL 欄の左隣に小さなボタンを置けるので、これで十分。Google search 欄が URL の右隣から外せるのも歓迎。Personal bar に表示させた方が画面が広くなります。しかし依然として読み込み途中経過表示が独立して出てしまうのが残念。

上書きインストールだと (User)\Application Data\Opera\Opera7 以下は上書きされない模様。従って Hotlist から bookmark が single click で開けるのはわたくしの施した設定を引き継いだのか、Beta2 で変更になったのか不明。M2 の encoding はメニューから選べるようになって皆さんの幸せ。その他 User Interface の改善多し。なるほどこれが 2500番台だったのか、、、。昨晩の internal beta は 2573だったので、ほぼ beta2 と変らないはず。これが Opera 社からのクリスマス・プレゼントなんでしょう。次の internal beta で 100の位が変わればそれが release candidate でしょう。チェックは続行の予定。

Press Release が http://www.opera.com/pressreleases/en/2002/12/18/ から出てます。Change Log はこちら。ところでopera.beta に投稿した記事に typo を発見、落ち込んでます。

2002年12月19日(木)

Tips for Opera7 を書き換えたりしていました。Beta2 適合のbutton set が My Opera に 3種類公開されていたので、さっそく入れて screen shot を撮って貼り付け。午後7時現在、サーバーが一時的に落ちていたが直ぐ復旧。今日の午後から news の流れが滞っていたのはその予兆かも。7beta2 の入手でサーバーさんもお疲れだったのでしょう(笑)。かなり増強していた筈ですが、期待がそれを上回っているという事か。

IE のシェアーはそんなに高くはない。コンピュータに関心の高い層が対象だろう PC-Welt の調査。画面はドイツ語ですがインライン翻訳で読めるでしょう?また画面右上の棒グラフをクリックすれば、ポップアップで結果が見やすくなります。これによれば Opera は 6 と 7 を併せて 16.8パーセント。まあそんなものでしょう。どこかのやった IE のシェア 90数パーセントって数字。ミーちゃんも、ハーちゃんも入れての数字だろうしね。自分でページを作っている人は、誰があなたのページを読むか、考えましょう。アイドルの応援サイトなら IE だけを考えていれば済むんでしょうなあ、きっと。でもそれって空しいよ。

或るサイトを見て回っていたら大変な目にあった。トップページが 1MB を超えていて、ISDN 接続のうちでは読み込みに4分もかかった(サバは読んでいません)。それでいてその 1MB超には大した意味がない。ああ、これって悪口や中傷ではありませんので誤解しないように願いたい。こういう目にあう人もいるって事です。まあ、そこには二度と行かないだろうな、わたくしは。HTML や CSS の規格とかアクセシビリティー以前の問題なんだけどなあ。BBS もあったが、逆切れされたら怖いから書き込みゃあしません。

せっかく screen shot を撮ったのに、続々と Beta2 用の Button set が My Opera で公開されてます。osx-remix というのがシックリきてます。

ドイツ語の言語ファイルは完成・公開されてる。

2002年12月20日(金)

今朝の一連の投稿から試行錯誤の結果、Opera7 の画面上で右クリックから IE と Mozilla で当のページを開く事に成功。詳細は Tips for Opera7 に書いたが  opera.beta と MoonStoneBBS にも投稿しておいた。やっと使うだけではなく、少し貢献というか恩返しができたので素直に嬉しい。まあ、早晩誰かが考え出すんだろうけどね。簡単だもの。

当初はリンクされていない URI の文字列に飛ぶ方法を opera.beta の記事で見かけたのだが、%u の前にカンマを入れれば URI が渡される事に大学から帰ってきてから気がついた訳です。Final には取り入れられると良いなあ。

という訳で、年度内の仕事は今日で終了。試験問題を公表し、学生には答えを考えてきてもらう事とした。いきなり問題を読ませて、思いつきを書かれるよりはマシでしょ?この方が勉強になるという信念です。もちろん自筆ノートとわたくしのページを印刷したものを会場に持ち込む事は可能とした。

少し気になる WinAmp の脆弱性。3 は 12.18.2002 という日付で新版と思しきものがあったので入れ替え。3.2MB あった。2 は古いまま。3 の build は 488 (x86) なので大丈夫になっているのでしょうか。

Linux magazine the DVD 2003 1990円にて発売中、らしい。DVD が二枚付いてます。過去記事全部と主要ディストリビューションが入ってる、らしい。前回の DVD 付き別冊があったから今使ってる Celeron 1.4Ghz には DVD drive を付けたんだけどさ〜。買わない。ゴメン、アスキーさん。連休明けに出る Linux World には何が付くんだろう、そっちの方が気になる。

アスキーだったらマルチメディア図鑑とか天体観測 CD-ROM の方がなごみます。これでもプラトニストの端くれですから。

Sylpheed 0.8.7 出てます。そのうち入れよっと。

Letter of Appreciation という年末に際してのご挨拶が Opera 社の Jon S. von Tetzchner CEO から出されています。We have confidence in the wisdom and good sense of the majority of the Web's users . . . というくだりに、わたくしも賭けたいと思うこの頃です。

2002年12月21日(土)

以前に書いた PC-Welt によるブラウザのシェアーだが、ロシアの RAX による調査はチョッとどうかなあと思うけど、オーストリアの der Standard の調査(投票すると結果が見えると思う)はそんなものかなあと感じる。わたくしの主観ですけどね。

しかしながら冷静に考えてみると、大多数の人々においては 90数パーセントっていうのは当たってるかも知れない。コンピュータとは全く関係のない某娯楽系 BBS では書き込み人の OS と ブラウザ名が同時に表示されるのだが、Opera や Mozilla ってわたくし以外に見た事は一度もないですから。

Phil さんの bookmarklet ページを久々に見たら、面白いものが結構集まっていた。Opera7 では動かないものもあるがほとんどは OK。しかし本当にわたくしが使いそうなのは、ページの更新日時、ページ情報位かなあ。ああ、こういうのは、一旦 hotlist の適当な所に保存して、その後で Properties から Personal bar に表示するをチェックすると勝手に変な場所に置かれる事がある(あるいは一旦は好きな場所に移動出来ても、 Opera を再起動すると元の位置に戻ってしまう)。直に Hotlist から Drug and drop してやればその位置が保存されるのを覚えておくと良いだろう。

2002年12月22日(日)

連休という事で、夏休み以来二度目になる実家への立ち寄り。わたくしの親はわたくしとは違って非常に社交的らしく近所の農家から(もう冬だけど)新米等を食べ切れない程もらって余っているらしい。それを引き取りに行った次第。

近所に出来たリサイクルショップの常連らしき年金暮らしのうちの老夫婦は、放っておいたら独自に生活をエンジョイしているらしい。世にイルミネーターと呼ばれる変わり者が居る事をテレビで知ったが、うちの親もイルミネーターだったとは、、、。

テレビで採り上げられている程大げさではなかったが、先日雨が降るまでは玄関まわりを電飾で飾っていたらしい。しかし所詮安物の(未使用らしいが)リサイクル品。室内使用と表示があったらしく、あわてて取り込んで今は二階のベランダの軒下を照らしているらしい。

未だ箱の中には300個の電球付き電線セットと10人程のサンタさんが追加飾り付けを待っていたから、週明けには一層派手になるのだろう、、、。あそこの家の住人でなくて良かったと実感。

Phil さんの bookmarklet でサーバー情報を表示するもの、Web Archive でページの過去を暴くもの、HTTP header を表示するものなど、遊べそうなものを Hotlist に追加。一部 Personal bar に引きずり出しておく。その他、順番の気に入らない bookmark を Opera6.adr の書き換えで再編成。ドラッグ・アンド・ドロップよりファイルの書き換えの方が、信頼出来る気がするのはダメですか?

Personal bar に置いた bookmark folder が全部開いてしまうのも、フォーカスが残ったままに意図せずに画面上にドロップしてしまうから生じるのではあるまいか。だとすればマウスによるフォーカスの「切れ」を良くしてくれれば解決するのかなあ。Opera6 の UI が履き込んだ革靴のようにシックリ馴染んでしまったので、新しい靴では靴擦れを起こしてしまいます。新しい靴の方が良い事は間違いないんですけどね。

スターウォーズですか、、、。Web 上を探すと wav で転がってますねえ。これこそ mp3 化した方が良さそうなのに。試しに幾つかやってみました。まあ出所が dark side なんでここで公開は出来ません。訂正;mp3 の方がいっぱいあるみたい。当然です。

2002年12月23日(月)

わたくしが質問をしたら、opera.beta で Rijk さんが oprhs82yr2yoq9u9@news.opera.com (news.opera.no opera.beta:31411) で Opera7 の DOCTYPE switch について解説をしてくれた。やっぱり Opera7 にも DOCTYPE switch (それは MS の呼称だが、IE6 のそれを emulate していると彼も言っているのでそのままにする)を備えていた訳だ。

HTML 4 Transitional の Doctype 宣言をしてありながらURL の部分を欠いている HTML は quirks mode を適用するはずになっている。URL の部分が付いていれば standards mode。Strict やその他不明な HTML は常に standards mode となる。冒頭に XML 宣言をしてある文書が quirk mode になるのは MS IE6 のバグである。より正確を期したい方は上記 news の原文を参照されたい。

Tips for Opera7 にテストページを作って実験した結果、「その他不明な HTML」は quirks mode で描かれる。Rijk には問い合わせの返信記事を送っておいた。

Mac IE5DTD の Transitional での URL の有無だけではなく、HTML のバージョンも見ているとの事。Mozilla は Full Standards Mode(Strict 系の宣言がある場合)、Almost Standards Mode(Transitional、Frameset 系の宣言がある場合)、Quirks Mode (その他、インチキおよび宣言がなかったり古い場合)の三種類を使い分けるとの事。

DOCTYPE switch の働きを IE6 と比較するため、IE5.5 を IE6SP1 に変更。入れた後すかさず WindowsUpdate に行き二つの補修ファイルを入れなければならない(あほらしい)。これでブラウジングする予定はないが、ついでに Google toolbar を入れた。Opera なら初めから付いてるのに。

少し前から気付いていたが、Opera の右クリックから Mozilla を起動させて元のページを表示させる小技だが、ローカル・ファイルでは Mozilla が起動してくれない。IE は OK。

本家 SlashDot にあったネタ。デンマークの全生徒、教員は StarOffice 6.0 を無料でダウンロードできるようになったらしい。政府と発売元の SUN との間で合意が出来たそうな。CD-ROM を希望しても 1枚 1.5USドル相当で学校は買えるらしい。リンク先はデンマーク語。

この時期しか見ないけど、Vatican : The Holy See 既に重い。去年もそうだった記憶。

読売新聞の報じる「雪国はつらいよ条例」を逆手に取る記事。Tips for Opera7 で menu.ini を書き換えた方は、右クリック反転一発リンク(笑)で中里村の第三セクターのページへ飛んでみてください。わたくしたちが今年使っていたのはその東京書籍本です。

2002年12月24日(火)

Preferences - Accessibility - Tooltips で Show tooltip for links にチェックを入れ、for element titles のチェックは外す。それだけの事です。Opera 自体の問題ではなく、使い手の側の問題。

なるほど IE6 のバグですね。XHTML で XML 宣言してあっても quirks mode が働いてしまう世界最大手ブラウザ。

関東でしか「オノデン坊や」が流れていないのは当然か。千代田区外神田にしか店舗がないのだから。関西の人が運営する BBS に書き込んで指摘され発覚。焼け跡期以来の老舗、です。

今日は三りんぼう、でしょ?James Cook 船長がクリスマスイブのこの日に上陸したのでクリスマス島。最近は地球温暖化による海面上昇で注目されているキリバス共和国の島。否、待てよ、Kiribati と書くので、昔個人的にはキリバチと発音していたのだが、、、手元の辞書によると両方の発音が併記されている。明日は大正天皇崩の日。御年48歳也。

先日来お遊びで付けている favicon.ico だが、@icon 変換というフリーソフトで Bitmap から Icon 形式に変換しただけ。これは良く出来ているお勧めの一品。

これまた何処とは言えないが、画像に alt 属性を書きゃあ良いってモンじゃあない(と大声で叫んでおく、お〜い、聞こえるかい?)。Opera なら g を押して画像を読まないようにして、自分のサイトを見たことあるんでしょうかねえ。たとえば(たとえばですよ、あくまで)、ボタンに使われている画像に「リンク」とか「日記」って描いてある場合、その画像の alt 属性にも alt="リンク" や alt="日記" と書かないと何の意味もない事、分かっていますか〜?

HOLON Linux 4 に新しい Security patch が出回ったようなので、apt-get。canna, fetchmail, pine, w3m, wget が入った。そちらで確認したが、Opera for Linux 6.11 等のように Status bar が Main bar の脇に置ける( O7beta2 では未実装)ならば、links を非表示にして、element title を表示するように設定すれば良いんでしょう、多分。

ご覧のように、Anybrowser banner を入れ替え。元々は GIF の作品だが、勝手に PNG に変換して貼り付け。作者の方、ゴメン。この類は数十個ゲット済みなので、背景色を替えたり飽きたらまた入れ替えます。

Valid HTML バナーが何故か恥ずかしくなったので、こっちにした。何で恥ずかしくなったかって?最近どこでも見かけるから。ええ、単にへそ曲がりなだけです。最初に貼り始めた頃は、あんまり見かけなかったんで良かったのですが、機械的に Validator を通っただけの所にも貼ってあるのを知ると、やっぱり恥ずかしいです。

これでタグの閉じ忘れとかがあっても、即座に突っ込まれる事はない、かなあ?全部を剥がしてはいませんけどね。

2002年12月25日(水)

銀行は混んでいるので記帳だけしたら、年末調整で通常より数万円多く振り込まれていた。だから、毎月天引きのし過ぎです。大和銀行との統合に伴う変更だが、銀行名の変更だけで済みそう。わたくしの関わっているあさひ銀行の支店は幸いにして店舗番号、店名共に変更がない事も確認してきた。

しかし、あさひの方のトップページだが、何考えているんだか。トップページに Flash を使う事ないでしょうに。統合に伴う顧客向け Q&A も両銀行で対照的。大和の方が HTML なのに、あさひの方は PDF。悪徳(ええ、断固悪徳と呼ばせてもらいます)Web 製作会社にまんまと騙されたのでしょうか。しかし最終的にはユニヴァーサリティーを理解しない無能な経営者の責任だ。という訳で統合に関わる Q&A は大和の方を見る事をお勧め。

西日本限定だが Sharp の ZAURUS SL-A300 に CF 型無線 LAN カードをセットにした製品が年明けに出るようだ。組み込み Linux を使ったザウルスだが Opera ではなく ACCESS の NetFront が使われているのは既報の通り。冨 rice field dragon happening さんの売り込みが上手く行かなかったのでしょうか (笑)。

Tips for Opera7 には書いたが、Smooth scroll が Opera7 でも追加できます。Opera6 の UI で使えるのは Beta2 で確認されたのはこれ位。忘れかけていた Opera6 の Smooth Scroll 設定法。同じく .ini を書き換えるのでした。船酔いのような感覚に襲われます(笑)。

昨晩、2ch の Linux Opera に問い合わせがあったので確認して答えておいたのだが、6.11 では Normal に日本語フォントを使わないと、ページのエンコードによってフォントのアンチエイリアスがかかったりかからなかったりする。少し前の Win 版 6beta でもあったような不具合。日本語フォントのアルファベットって汚いんだよね〜。残念。さて、Linux の日本語正式版ではどうやって解決しますか?Qt のバグという事なのかなあ?素人には分かりません。

2002年12月26日(木)

slashdot.jp/ で知ったが、役所の無線 LAN 筒抜けって、これではその昔のデジタル化以前の携帯電話、音声反転以前のコードレスフォン並なのかなあ。音声反転は暗号とも言えないけど、最近はどうなっているのだろうか。と思って調べてみたら、コードレスフォンもデジタル化されてるんですね。これなら使っても良いかも。ただし、昔のを使っている方は誰かに聞かれていると思ってお使い下さい。いやあ、マジですよ。

自分で使わないだけではなく、家族、(影響力を及ぼせる)友人には絶対コードレスフォンを使わせていなかったし、携帯電話もデジタル化される以前は言ってみればワイヤレスマイク、いやいや、放送局だもの。少し考えれば分かりそうなもの。そんな訳で無線 LAN を使うほどわたくしには勇気がありません。有線だって誘導を拾えればまずいけどね。

昼からステップがあった場所にある市川市行徳の Repit に行き、ゼンリン日本地図 DVD 版(2年程前の版)を 3,980円で購入。Web 上には 3,280円と書いてあったのだが、この手の店では良くある事。ProAtlas の方は CD-ROM 版しか在庫かなかったので選択の余地はなしという事。ともかくあんまり愉快ではないので、リンクを張る気が失せた。

帰宅後あり余っている HDD の E-drive に全国の市街地データをコピーさせてみると、時間が半端ではなくかかる。しかも、、、東日本が終わって名古屋の区部辺りまで行った 2時間以上経った時点でエラー、停止。絶句。夕飯作ったり、風呂に入っている間にもう一度コピーにチャレンジします。

夕飯も後回しにしての事後報告。とにかく新規で全部入れ直そうと、一旦アンインストールしたら二度と入らなくなった。インストーラから入れようかとファイルを探そうとしても、エクスプローラで DVD が開けられない。とりあえずアンインストーラで消しきれなかった残骸を探して削除。レジストリからそれらしい項目を削除。探し足らないのかなあ。最初に入れた時は DVD を入れただけでインストーラが立ち上がったのに。

お腹がすいたので今晩はここまで。ノート PC の方でもという策が頭をかすめたが DVD 読めないし手詰まり。

Hotlist の bookmark から IE で開く、ですか。夕飯食べてから考えてみます。早々と断念。[Bookmark Item Popup Menu] に設定を入れて、Parameter を幾つか試すも上手く行かない。Ctrl + J から Copy all でそこから URL を抽出して、、、って、どうやって抽出する?

DVD どころか CD も読めなくなっていた。こりゃあ、ハードの故障だ。連続二時間以上ランダムアクセスさせたのがいかんかったのか?映画なら連続した読み出しだろうが、地図の詳細データだって順に読み出すと思っていたわたくしがアサハカでした。そういえば読ませている時にガチャ・ガチャ異様にうるさかったのは壊れる兆候だったのかなあ。仕方ないので明日にでもアキバに行ってきます。

2002年12月27日(金)

今日は午後から「大学の教養教育を考える会」今年度最後の会合とその忘年会。最近は大学によって呼び名が異なるが、一、二年生の頃に取らされる嫌われものの教養科目。わたくし自身は楽しく聞いたし有益であったという記憶があるのですが、ロクに出なかったりチャンと聞いていない学生に限ってアンナもの意味がないと逆切れする。ええ、あれこそ逆切れです。

とは言え逆切れされて暴言を吐かれる位は甘受する気構えはあるのですが、アホなまま大学を出て行ってしまうのは余りにも見るに忍びないので、かなりこっちから歩み寄って、何か出来ないかと考える会。とりあえず自分の事は置いといて、というか教える側はいつでも自分の事は置いておくものです。この点にこだわって教師の言葉に耳を貸そうとしない人を見かけるが、それは自分にとって損な事。完璧な人なんて滅多にいないのだから。反対に、欠点だらけの好い加減な奴(わたくしの事)にだって見るべき点の一つや二つはあるものです。

そんな訳で昼頃に早めに家を出て、静からしい Pioneer の DVD-119 を探してきます。単体で予算は 7,000円以内。地図ソフトと併せて自分へのクリスマスプレゼント、、、と思うことにしよう。

午前中なので、クレヨンしんちゃんがバックで流れている訳ですが、原作者が豊春(春日部)在住で春日部工業高校(わたくしの弟の母校だ)出身だから舞台が春日部らしい。一部にあった春日部高校出身というのは誤りだろう。そっちはわたくしの母校だが、そんな有名人が OB にいたら同窓会報で触れられる筈。

しかし新年からの新シリーズの舞台は、カスカベアン高校、、、、ですか。一言、誤解しないでもらいたい。

わたくしの使っている ISP なので一応。公開買付けの賛同について(DTI)

本日第二部

Pioneer DVD-119 クレバリーにて購入。税別 5,980円也。やっぱり Web 上の情報より安い。これは予想通り。その前に九十九で一応確認したがこちらは相場通りの 6,980円。Pioneer の 119 を指名買いしたのは OLIO.SPEC の静音化パソコンにも使われているから。明日にでも入れ替える予定。

その後、池袋に移動して研究会の会合と忘年会。この休み中にわたくしのやっている教養教育がらみの取り組みを簡単に報告する事を約束。他のメンバーの原稿と共に M工業大学の紀要に載せてもらえるとの事。二次会では K氏からいろいろとアドバイスを受ける。ええ、何でも教えますよ。毎年、失業寸前の身ですから。とりあえず来年度後期向けの教科書でも出版してみようかという気に「少し」なって帰宅。

BlueWagon さんに教えてもらいましたが、>>、Next、next がリンクにあると Opera7 の Fast Forward が効くんですね。META タグに Next が書いてある個所だけだと思っていました。

Tips にも書いた always load favicon をオンにしてあるのは素早い読み込みにとってよろしくないような感じ。これの確証は未だ取れていないが、Norton Firewall 2001系を使っているわたくしの環境では、全てを許可する、にしていないと読み込みが確実にもたつく。念のため一旦 Opera7 に関するファイヤーウォール規則を削除し再設定したら心持ち速くなった気もする。6.05 では出ていない症状。

2002年12月28日(土)

DVD drive 置き換えました。文字通り置き換え。初めからショップブランドの PC に付いていたのは、Ultima electrinics 製のいわゆる台湾の格安装置。モデル DHI-G40 というらしい。で、Pioneer の新しいドライブに替えてたところ当然ながら快調。直ぐに分かるのはトレーの出し入れ速くなったのと、回転音が静かな事位ですが。ともかくゼンリンの地図は入れられたし、映画も上映可出来る事を確認。これから詳細データを HDD にコピーさせてみます。

入れ替えの際についでにこれまで貼っていなかった DVD drive の陰になっていたケース上面の隅にも防音シートを貼っておく。ケース上面、これがキモですよ〜。

そう言えば昨日アキバから池袋に移動する山手線の中でうるさかった関西弁の若い声。印刷がなんたら、売上がかんたらって、分かりやすい。ビックサイト方面からのご帰還ですね、多分。

Sylpheed 0.8.8 [Updated! (02/12/25)] 出てました。

ゼンリン DVD 版全国地図、詳細市街地データ HDD に入れました。所用約 3時間。ドライブにも負担が相当にかかるようです。27GB あった E-drive パーティションですが、MP3、広辞苑、研究社英和・和英中辞典、そして全国地図にて残り 17GB。まだまだ空いてます。

Pioneer の静音化ユーティリティーだが、データの抽出速度に制限をかけてやるという方式であって、決して魔法の杖ではない。よって未導入。というか保証ドライブに最新のものが含まれていない。ここに書いておいて、必要になったらリンク先へ行く予定。

過去日誌を検索にかけたら、我がサイトの XHTML化は 2001年 5月 12〜20日に行ったらしい。その間に 携帯端末向け XHTML-Basic のページも一気に 74ページほど追加した模様。但し当初は 1.0 Transitional に書き換えたので、後から書き足したり変換した 1.1が混在している。

2002年12月29日(日)

多分 15年前後振りだろうアマチュア無線時代の知り合いからメール。無線関係のページを作っておいたお陰らしい。ご指摘に従い記述の誤りを修正。そうですか、208U-10 は 1970年代まで生産されていた事、93年位で米空軍の全世界短波ネットワークが廃止された事などを教えて頂きました。昔は米軍基地というと巨大なログぺリ・アンテナが必ず見られたのですが、今は有線のネットワークなんでしょうねえ。あれ位のサイズなら成る程、軍艦にも積めますね。

昨日置き換えた DVD drive であるが PC を起動する時に結構大きなアクセス音がする。自己流静音化を施した PC だけに結構気になる。

数ヶ月振りで弟に会ったら、余っているパソコンはないかと聞かれた。旧主力機の富士通 K6-2 350Mhz は Linux 入れてあるしなあ。あと二台位あったらあげられるんですけど。我が弟よ、プリンタ、CRT 込みで 5万出せば新品が買えるんだから、サイパンなんぞに毎年行ってるんなら、、、と説教しときました。もちろん将来(?)あげるコンピュータには Linux に Open Officeを入れて、これが普通だと言って騙してあげます。壊れたのは古いマックなんだから、どうせ分かりゃあしない(はずないか)。

2002年12月30日(月)

My Opera に新しい Opera7 用 button set が三つ公開されている。まあ、逃げないから慌てずにどうぞ。Metal Blue が一番シックリくるが、NightSolo や netscape modern もよろしい。ダウンロードダイアログは相変わらず、Size, State, Time とも不具合が出るし、皆さん喜んで使っている(らしい)オートマチックなボタン組み込みの仕組みも全く気に入らない。マニュアルで取り込んで、別ドライブのフォルダに保存しとかないと安心できない、古い人間ですから。どこにファイルを置いても指定さえしてやれば問題なく使える。

あれれ、今確認すると三つ増えている。計六つ。今まさに続々と追加中らしい。マニュアルで Save target as としてやっても、自動的にダイアログが出る、、、。仕方ないので後からエクスプローラで移動、保存。Opera 社のクリスマス休暇は明けて再始動し出したという事。

しかしよく確認すると、幾つかのアイコンの画像が抜けているボタンセットもあるのは御愛嬌。ともかくこれからが楽しみという事。失礼、Classic Blue Pinstripe は Opera6 用でした。どうも変だと思った。依って Opera7 用の新作は五つ。

その後もボタンセットは追加され、待望の Minimalist を始め、MacIE5 風などが加わると共に、アイコンの抜け落ちていた Netscape modern の修正版などが上がっている。という事は手許にある N modern は切手で言えばエラーもの。持っている人は世界中で数十人という事が〜 views で確認できる。

2002年12月31日(火)

ドラえもんのうたを歌っていたのは東京プリンでした。知らん。

今年最後なので、総括(って表現が古い?)。昨年末に出た Opera 6 for Windows には不具合が満載だったので、春から夏にかけて怒涛の Public Beta 攻勢。その頃は未だ正気を保っていたので(笑)、傍観していましたが、春の終わり頃から追跡。6.03 になった位から実用に耐えるレベルとなった感じ。

Linux 版は未だ満足の行くレベルとは言い切れないが、Mozilla の重さを考慮に入れれば、メインブラウザとなる。そのため夏休み中に両 OS 割引を利用してレジスト。あと数週間待てば、Opera7 の権利も付いてきたが、あとの祭り。

昨年予測した通り、Linux 上の MSOffice 互換アプリケーションが出てくる。割引セールもあって HancomOffice を購入。Linux は Turbo7WS, RedHat7.3, 8, Vine2.5, Debian Woody, HOLON4 等を使ってみたが、結局ノート PC に Vine2.5、ファイルサーバーに Turbo7WS、ワークステーションに HOLON4 で落ち着いた。多分来年もこのままだろう。それぞれに一長一短。決定版は未だない。

光収納のマンションなため、通信環境は未だ ISDN。これを来年は何とかしたいと強く願ってます。

そんな訳で、今年一年、様々な方にご覧頂いた「パソコン日誌」ですが、今年一年のアクセス総数、約 15,000。どうぞこれからも御贔屓に願います。みなさま、良いお年をお迎え下さい。

Opera7 用 Minimalist button set で唯一気に入らなかった点を修正。View - Customize toolbars で Hotlist のオン・オフを URL 欄の左脇に入れると、普通のファイルフォルダのようなアイコンが指定されている。これはオリジナル Opera6 用や Main bar を Large Image として表示させた時のように、炎のアイコンにしたい所。Zip を展開し、Opera6 用 Minimailst 2.11 の 16x16 フォルダ内から取ってきた炎のアイコンと置き換え。置き換え先は、small_buttons/hotlist_new_bookmark.png です。これで愛用の Opera6 と同じ構成となった次第。

このページの冒頭

www.saiton.net/nissi/kakonissi31.htm

©SAITO Toshiyuki