パソコン日誌

2001年2月分

2001年2月1日(木)

先日インストールしたIE5.01が何やら変な動きをして、強制終了が頻発するので思い切って5.5にアップグレードした。IEは5.50.4134.6000に、OEは5.50.4133.2400になった。

一番の恩恵はシステム・リソースの残りが増えた事が挙げられる。起動直後にリソースメーターで確認すると、いままでの92%から97%に増えた。今のところ動作も安定している。

残念な点は、スタイルシートでフォント・ファミリーを指定した箇所がイマイチ美しくなくなってしまった事。丁度ネットスケープ6と同じ様になった。IE5.0や5.01の時にserifを指定して幅をboldにしてやると、綺麗なTimes New Romanで表示されていたのだが、日本語のページではシフトJISのせいか、単なるイタリックの「ローマ字」といった風情。全ページが英語でUS-ASCIIにしている所は今まで通りTimes New Romanで表示される。自分では気付かなかったが、5.5で見ていた人にはこれまでの配慮が無駄だったという事か。

対策としてスタイルシートにTimes New Romanを指示。あなたのパソコンにそのフォントが入っていないと、「明朝体」系統のフォントになる。

ともかくシステムリソースの観点からだけでも有意義なので、雑誌を一冊買ってインストールされる事をここにお勧めしておく。起動時間は?やや遅くなった感じ。今や遅い部類の我がパソコンだからでしょう。

2001年2月2日(金)

昨日インストールしたIE5.5。システムリソースは一時確かに97%にまで上がったのに、その後92%にて落ち着く。一瞬見たあれは幻だったのか?

起動には結構時間がかかる。Windowsではエクスプローラーでもあるので、初めにファイルを開く時には今まで以上に待ちの時間が必要だ。メーラーのOE5.5も起動に待たされる事が増えた。

こうしてソフトが新しくなる度に、サイズが大きくなって、機敏な動作には最新のハードが必要になるのだろう。まんまとメーカーのオモウツボ。ページを作る側としては、最新でシェアーの大きいブラウザーを無視する訳にもゆかない。

2001年2月3日(土)

Yahoo Japan が文字化けする。ソースを見ると EUC-JP で書かれているのに、エンコード指定が無いのでブラウザーがシフト JIS で表示してしまうためだ。他のポータルサイトでは文字コードをちゃんと書いてあるもの「も」ある。抗議のメールを出しておこうか。

Yahoo Japanによると<meta>内に指定をするとかえって文字化けするからしないのだとの見解。さらにMicrosoft JapanのKB(Knowledge Base)文書番号:J047694によるとIEの「自動選択」機能はオフにして欲しいらしい。

日本語のページしか見ない方は、「日本語(自動選択)」を選んでおくとマシらしい。

「自動選択」は IE の標準インストールまたはセットアップ中のコンポーネント・オプションで「標準構成」または「完全構成」を選ばないとインストールされない事も判明。そういえば IE5.01 も 5.5 もディスクの空きを節約しようとカスタムインストールした。それ以来 Yahoo が文字化けし出したのだ。

Yahoo Japanの場合、いままでは「自動選択」でちゃんと EUC-JP を選べていた。慌ててIE5.5のCDを再投入し、標準構成でインストールし直した。よく見ていると一瞬だが「自動選択・・・」をインストールしていたようだ。これで上手く行けば良いが。

パソコン格闘記を大幅に書き換え。テレタイプと文字コードの話を少々追加した。

2001年2月4日(日)

YahooJapanの文字化けは今日も発生。<meta>を入れてくれれば問題ないのに!プロキシー・サーバーにそんなに配慮しなければならないのか?目が向いているのが企業内ユーザーだからか?面倒なので、charsetを書いてあるポータルサイトへ変更も検討中。

そのYahooで私のコールサインを入れて検索してみたら、以前書き込んだJH8VVNさんの掲示板がヒット。私のページも出てきた。こうして閲覧するユーザーのことも配慮して、TOPページへのハイパー・リンクを各ページに再配置。

その後あちこちのポータル・サイトを見て回った結果、Lycosに移行することにした。My Lycosというカスタマイズが可能という事で、今までのMy Yahooに近い。Yahooはアクセスが集中して繋がりにくい事が時々あったので、それも移行の一因。とはいえ勿論、最大の原因は文字化けに関する姿勢が気に入らないから。LycosはHTML3.2で書かれているが、何も書いていないYahooよりマシか。

My YahooにしてもMy Lycosにしても、主要ポータル・サイトでは自分専用のホーム・ページ用にカスタマイズが可能である。これまではYahooでカスタマイズしたページをホームページ(ここで言うホーム・ページは勿論ブラウザーを立ち上げた時に最初に開くページという意味で、世間の誤用とは異なる)にしてきたが、今後はMy Lycosをホームページにするという意味。

2001年2月5日(月)

CSS2 にも W3C によって正式に勧告されたものの他に Microsoft から提案されたもの、MicrosoftのInternet Explorer で表示出来る「独自に拡張」されたものとがある。幸い CSS は理解出来ない UA(User Agent=ブラウザーの事)では無視されるから、拡張されたスタイルシートを使っても実害はない。

ということで、IE5.5 で見ている方はもうお気づきでしょうが「ある事」を指定してみた。他のUAユーザーでどうしても気になる方は・・・、スクロールバーの色を変えてみたのです。なんてこと無いけど。

詳細はMSDNのこちらのページをご覧下さい。これも含めて解説をHTML7に追加。

2001年2月6日(火)

IE5.5 が重いと学校で漏らしたら、数学と理科の先生からメモリー増設を勧められ、帰宅途中に秋葉原で 64MB一枚購入。あっけなく無事増設完了。メモリー増設の詳細はこちらで。

2001年2月7日(水)

バックアップ用にCD-R/Wを購入。I/O DATAのCDRW-i1210B/USBなるUSB接続の12倍速機。とはいえUSB接続なので遅い遅い。まあノートパソコンでも買ったら接続ケーブルを買うとPCカード経由接続になったり、IEEE端子付のPCにもケーブルを換えれば対応できるというのが売りか。

ライティングソフトはB's Recorder GOLDが付属していた。試しに一枚焼いてみたが、こんなものかという感じ。

購入は昨日のメモリー同様、九十九電気。本体とメディア(三井化成製)10枚で税込み28633円也。詳細は後日。

2001年2月8日(木)

とりあえずCDRは焼ける事がわかったので、3枚のディスクに1.5GB弱程バックアップを作成。詳細はまとめて後日。

2001年2月9日(金)

遅れていた某学校向け来年度授業計画書を提出。どこでも年々詳しいものを要求するようになってくる。学生にスリヨルせいか?ロクに勉強しない学生に限って、つまらないのは教師のせいと愚痴を言う。これは自らの体験から。

昨日アップロードしたCD-Rがらみの感想書はこちら。使い込んだらもっと詳しい内容を付け加えてゆきます。

2001年2月10日(土)

私のPCにはどうにも荷が重いInternet Explorer 5.5。思いきってヴァージョン・ダウンに決定!方法や詳細は昨日のページの少し前に書き加えた。CD-R/RWについても少々追加。

いやー軽快、軽快。何かが悪さをしていたのでしょうが、本来のスムーズさを取り戻した。我がページもIE5.5でチェックして小修正したし、一時のIE5.5は無駄ではなかった(と考える事にしよう)。

2001年2月11日(日)

昨日のヴァージョン・ダウンによりIEの履歴が一掃されて、自分のページを初めて読み込んだ時の体感速度を再確認した。カウンターのある冒頭ページで画像を背景に張ると、若干ながらも読み込みに時間がかかる。そこで背景画像を撤去。

同様に、ほぼ全ページに指定してあったページ切り替え時の細工も少し削減。もっとも、これが表示されるのはInternet Explorerだけだし、嫌う方はIEの「インターネット・オプション」から「詳細設定」で「ページの切り替えを行なう」のチェックを外しておけば良い。お嫌いな方は設定を変更して下さい。

2001年2月12日(月)

背景画像を少し追加。どこに使ってあるかはヒミツ。

ここを見ているCD-R/RWにお詳しい方へ、公開質問。JOLIETにしてもファイル名に使える文字が、B'sRecorder GOLD(Ver.1.83)では制限を受けてしまって困っています。ロングファイル名、プラス、「,」等がそのままで焼き込めるWriting Softwareってあるんでしょうか?あるいは巧い方法をご存知でしたら、メールを下さい

2001年2月13日(火)

やっぱりこの冬は寒い。今朝など平年では 10℃位あるはずなのに 5℃しかない。まあその位なら路面が凍結する事は無いので、気にはならないが。貧乏生活に慣れてくると寒さには強くなる。路面さえ凍っていなければ、何処へでもバイクで行ける自信がある。

久々にメニューページを Netscape で確認するとセンタリングが出ていない。早々に修正。セコク二重にも三重にもセンタリングを指定。センタリングはInternet ExplorerとNetscapeで違いが一番出やすい厄介な要素だ。出来る限り調査して作ったのがこちらの一覧表である。

2001年2月14日(水)

朝起きるとお腹が痛い。学校へ行くと今年の風邪は腹に来るなどというイヤーナ話を聞かされた。帰宅途中で寒気がする。思い当たる節はないんだけどなー。

学校では第一東京弁護士会の人がやって来て、模擬裁判と小講演。今年で7回目だそうだ。去年の秋に司法修習を終えた新人も2人来ていた。広報活動に無償で来てくれている。感謝。

先月分の電話代請求が来た。i・アイプラン3000を使い切れずに7500円分のうち7100円を使ったようだ。5月からは市内通話は5分8.8円だそうだから、ますます余裕が生まれる。マイラインプラスの契約だと更に10%引きとか。i・アイプランにも適用されるのならマイラインはNTTかな?

それにしてもADSLは予定区域になっていないし、やっぱり田舎は辛い!当分アナログですな、ここは。

2001年2月15日(木)

昨日からの腹痛、同様の症状をこの冬経験した人に聞くと3、4日は続くらしい。風邪の他の症状は出なかったと言うから先ずは安心。週末を我慢すればよいのだろう。

2001年2月16日(金)

腹痛は峠を越えたようで少し楽になったが、まだまだ油断は禁物。消化の良さそうなものを選んで食べる。

先日購入した I/O DATAのCD-R/W。台数限定、整理券配布ながら19,800円という案内が九十九電気からメールが来た。日曜日の朝早くからアキバの店頭に並ぶほど若くは無いから仕方ないか、確実に買えるかどうかも分からないし。

2001年2月17日(土)

お腹もようやく良好。正露丸糖衣の小ビンを飲み終えた頃にようやく終結。

B'sRecorder GOLDのファイル名修正画面での不具合は、BHA Customer Support Center からのサポート・メールで解決。オンラインで疑問を送信すると、メールで回答がもらえるシステムをBHAがテスト運用中である。電話サポートがお話中でなかなか繋がらないので利用してみた。現在の所はB's Recorder GOLD for Windowsのみ受付中。

ブラウザー系のニュース・グループにご丁寧にも迷惑にも 657KB ものサイズの添付ファイルのみの記事が投稿されていた。ViOSの宣伝らしい。3D 表示のブラウザーのようだ。3Dで全画面のあちこちに広告がちらばめられたアクティブ・デスクトップ、といえば分かるだろうか。いきなりこんなサイズの記事を全世界にばらまくなんてかなり悪質。宣伝効果は絶大だけにやったもん勝ち、の精神であろう。ウイルスチェックの後にその巨大 JPEG ファイルを覗いてみたが、感想は上記の通り。確かどこかのニュースで読んだ記憶があるのだが、見つからない。こっちの方が問題だ。

2001年2月18日(日)

実家に寄ったついでに100グラムまで計れる新型ヘルスメータに乗ってみた。そういえば半年振りかな。そこには人生最高数値が!俄かには事実を受け入れられなかったが、そういえばどうも最近お腹の周りが・・・。ストレス太りかも。

2001年2月19日(月)

久々にデジカメ関連の情報を。あの「無印良品」からもアンダー1万円デジカメが出た。モデル名は「無印良品デジタルカメラ」35万画素で9800円。良い点は電池を抜いても写した映像が消えない、フラッシュが付いている、切り替えてマクロ撮影が出来る点。映像加工は Adobe の PhotoDeluxe が付属。メモリーは取り出せないで、PC とは USB で接続する。

2001年2月20日(火)

CD-R/Wを使ってハードディスク全体をバックアップしておいた。これで万が一の際にリカバリー CD から初期状態にして設定を一々やり直さずに済む。前回 Windows を入れ直したのは去年の春休みだった。もうすぐ丸一年、少し心配になったので 3 枚の CD-R ディスクを保険のつもりで消費。

昨日紹介した無印良品のサイト。そのトップ・ページには「 NetScape6(大文字は原文のまま)には対応していません」と大胆にも書いてある。ネスケ・ファンの方は無印に抗議メールでもどうぞ。何考えてるんだ!

2001年2月21日(水)

高校の先生が SCSI 接続の MO を購入したが、SCSI カードの認識・設定でつまずいているとの事。そういえば「親切な」PCショップの店員が USB は遅いからと、いかにも初心者風の客に SCSI 接続の周辺機器を勧めている図を、何度か眼にした事がある。私はそれ以上の初心者なので迷わずUSBにしたが、「親切」にも程がある。

2001年2月22日(木)

ようやく暖かくなって貧乏人には有り難い季節がやって来た。

登録しておいた I-O DATA から案内メールが来た。MS、ツクモに次いで三社目。雑誌より情報が早いし便利。試しに音楽CDのバックアップを作成。あっけなく完了して、雑音・音飛びもない。これじゃあ生徒・学生がコピーのためにCD-R/Wを買う訳だ。

2001年2月23日(金)

Microsoft Office 2000 Service Pack2 をインストール。その前に必要な Service Pack1 も含めて、今月号(3月)の月刊アスキー付属の CD-ROM に入っている。

共にかなり時間がかかる(心配になる程だった)ので、これからの方は心しておいて下さい。I LOVE YOUウィルス対策などのセキュリティー対策が主らしい。この号には Kacis Write Free も入っているのでお得。

2001年2月24日(土)

昨日触れた Office2000 SR-1 インストールについて、若干の注意点がある。基本的に時間はかかるものの指示通りにすれば良いのだが、元の Office に私のように FindFast をインストールしていないと、再起動したり電源を入れる度にインストーラーが起動して Office2000 の入った CD-ROM を要求される。

もちろんアップデートは終了しているので、仮に入れてもインストールは行なわれない。毎回キャンセルをクリックするはめになるのだ。これはアップデートによって Office が常駐するようになるからである。そのためにインストールされていないFindFastをインストールしようとインストーラーが誤って起動してしまうのだ。

解決法。スタート>プログラム>スタートアップに登録されている「 Office〜」を削除する。これで常駐しないし、必要な時は Word なり Excel を起動すれば良いだけの話。

どうしても心配な方は、私が最初にやったように、ファイル名を指定して実行に「 msconfig 」と入れて「システム情報ユーティリティー」を起動し、スタートアップからチェックを外せば良い。「プログラム」の中に「スタートアップから外れた」欄が出来てそこに移されているはずだ。これは無駄なだけ。基本的に常駐は無用である。

件のFindFastであるが、インストールすると常駐して定期的にファイルのサーチをしてくれる割には肝心の時に役に立たない悪名高きソフトウェアー。ハードディスクのデフラグやCD-R/Wの書き込み、新規プログラムのインストール時などに邪魔をする、隠れた常駐ソフトの最右翼。Officeを入れ直す際にはカスタムを選びFindFast以外をインストールしましょう。

2001年2月26日(月)

帰宅の遅い日は、私の契約しているプロヴァイダーでネットに接続できる時間帯(朝6時から夜10時まで)を過ぎてしまい、その日の内に日記の更新が出来ない事がある。請う御容赦。

後輩宅にて Windows Me マシンに触れた。Meの売りである「設定の復旧」はなるほど便利かも。但しそれを保存しておくスペースも必要な訳で、旧い機械ではこれまで以上にハードディスクが狭くなるのだろう。昨今のハードディスクは CD-Rメディアと並んで値下がりが顕著なので心配する必要はないのだろうが。両者とも家電への採用もあるかもしれないし、今後ますます高性能・低価格が期待できる分野か。

今年は USB2.0 に期待したい。SE(Second Edition)ではない手許の Windows98 でもボードとソフトを追加すると利用出来そうだし、そうなれば CD-R/W も今以上に「使える」ようになる。

Fumy Web Diaryの最新版をインストール。今までは3.01だったが、3.25になった。カラフルで各所に使いやすさが目立つ。一番有り難いのは日記記入面、編集面ともに、右端で折り返す設定が出来た所。登録したタグが挿入出来るのも便利。改めて作者の西村さんに感謝、感謝。

2001年2月27日(火)

朝カブに乗ろうとガレージから引っ張り出すと、妙に重いではないか。何とリアタイヤがパンクしている。走行中でなくて良かった。しょうがなくVFRに乗って出勤。実はVFRもフロントスプロケットに問題があるし、リアタイヤはスリップサインが出ているのだ。帰りにバイク屋へ寄ってスプロケ周りの修理。

昨日から Netscape6 が起動しなくなってる。起動させようとすると、APPCOMPS.DLL の違反と表示され強制終了させられる。tableのセンタリングを検証しようとしたのだが、この理由により作業中断。実はtableを Netscape6 で CSS により上手くセンタリングする方法が分からなくなっているのだ。メインのブラウザーでないので確認が遅れがち。

2001年2月28日(水)

VFRの前後タイヤを交換。板橋区は双葉町のテクニタップにて、ブリヂストン BT-47V 交換工賃税込みで 21,300 円也。後は自賠責保険に入れば車検を受けられる。期末試験終了後の受検を予定している。


このページの冒頭

www.saiton.net/nissi/kakonissi9.htm

©SAITO Toshiyuki